生命保険無料相談 無料保険見直し

生命保険の仕組み 

保険の仕組みが分からないのですが保険って簡単に言えばどういう仕組みなんですか?

 

というような質問が、良くありますが、確かに生命保険の仕組みは非常にわかりづらく、専門家が見てもわからないというように、複雑怪奇なんですね。

 

また、定款というものがありますが、顕微鏡でしかわからないような小さな文字で規約や、規定がぎっしり書かれています。

 

おそらく、この定款を最初から全部よんだという人はいないでしょうね。

 

生命保険の仕組みの基本的な部分は、生命保険には定期保険と養老保険があります。定期は掛け捨ての保険です。養老は満期に死亡時と同じ満期金が支払われる保険です。

 

実際にはその2つが組み合わされて保険商品として売られています。

 

しかし最近では、定期は掛け捨ての保険の需要のほうが多いようですが。

 

保険に加入して保険料を払うことにより、保険事故(死亡、入院など)が発生したときに保険金が支払われます。

 

これが保険の基本です。賭け事と同じとお考えください。

 

損害保険は損害を補うのが目的ですから実際に支払った金額以上は支払われません。

 

生命保険は賭け事ですから保険事故が起これば必ず支払われます。

 

高額医療保障や子供医療保障があるので実際には医療費はそれほどかからない場合も多いでしょうが、病気になった場合には実際の医療費以外に交通費や休業などお金が必要になるので保険に入っておくことは無駄ではありません。

 

いざというときの安心料とお考えください。

 

保険は保険事故発生後、請求してから入金されます。後からお金が戻ってきますが最初は現金を支払う必要がありますから、実際には現金が必要になります。

 

そのため、一般的な家庭には掛け金の安い県民共済は良いと思います。

 

子供の保険については医療費はそれほど必要ではないので入らなくても良いでしょう。

 

入るなら学資保険などのように入院保障のついている貯金のような保険(養老保険に近い保険)がよいでしょう。

 

生命保険無料相談はこちら ↓ ↓ ↓


関連ページ

生命保険の見直し
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険(民間医療保険)の商品
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
医療保険と自由貯蓄とどちらが良いか?
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
貯蓄型の生命保険は銀行よりも利率が高い
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
主契約保険料と特約保険料
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
疾病保険の給付トラブル
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険は自殺でも支給されるか
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険に加入する目的
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険加入の考え方について
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険加入の考え方について
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険の差し押さえは可能か?
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円