生命保険無料相談 無料保険見直し

生命保険加入の考え方について 

生命保険は、商品により色々な組み合わせが出来ます。

 

それぞれのライフワークに合った保障プランを作ることをお勧めします。

 

どうゆう補償を希望かで変わりますので、考え方と予算で組み立てて行かなければなりません。

 

「介護保険」とは、将来「介護状態」になった場合、所定の保険金が定期的に支払われ「介護費用」に当てる目的の保険です。

 

これは、「生命保険」同様若い年齢で契約した方が、毎月の保険料が安くなります。

 

あなたが、「介護保険」の必要性を感じているのであれば、後で加入するので「解約」する事は「不利益」となります。

 

「生命保険」の積立保険とは、「終身保険」もしくは「養老保険」があります。

 

これも「考え方」に」よりますが、「定年までに事故・病気でなにか有った時だけ」で良いのであれば、比較的安い「定期保険」があります。

 

「定期付終身保険」では、「積立部分」は保険料の一部で、ほとんどが「掛け捨て」の定期保険になっていると思います。

 

これは、将来保険会社が保険の乗換行為(転換)を行い、「契約者」の保険金額・保険料の増額を促すための商品です。

 

デメリットは、有る時期(60才とか65才)に達すると「死亡保険金」が極端に下がるタイプで、よく「葬式代」と言ってますが、貨幣価値の変動を加味してないので、ほとんど意味が有りません。

 

ただ、「積立部分」だけを考えると、「銀行」より「保険商品」のほうが、利回りははるかに良いでしょう。

 

「保険は安く、何か有った時は・・」であれば、「定期保険」がいいでしょう。

 

保険加入者の3/1000の割合の死亡率(保険金を受取る率)で、「保険料を払うのはもったいない」であれば「終身保険」(定期保険特約が無い)が最適かと思います。

 

 

「将来の生活費」「いざの時の緊急資金」も考えるのなら「終身保険」(定期保険特約が無い)をお勧めします。

 

「医療特約(医療保険)」は、現在の水準では5000円/日は、少ないでしょう。

 

最低でも10000/日に追加もしくは切り替えをお勧めします。

 

個人的見解ですが、「定期付終身保険」を強引に進めて来る「営業者」はあまり信じない方が良いと思います。

 

生命保険無料相談はこちら ↓ ↓ ↓


関連ページ

生命保険の見直し
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険の仕組み
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険(民間医療保険)の商品
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
医療保険と自由貯蓄とどちらが良いか?
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
貯蓄型の生命保険は銀行よりも利率が高い
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
主契約保険料と特約保険料
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
疾病保険の給付トラブル
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険は自殺でも支給されるか
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険に加入する目的
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険加入の考え方について
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円
生命保険の差し押さえは可能か?
生命保険はマイホームに次ぐ大きな買い物と云われています。一生涯で払う保険料は大きいものです。日本人の生命保険加入率は実に90.5%。一世帯当りの保険料支払い額は平均で年間41万6千円